2012

タイトル、間違ってるんじゃな~い?と思われそうですが

2010年に向けての抱負や希望は、年末に書きまくりましたので

2年後の話を描いた 映画のお話 をいたします。

(ゴメンナサイ~喪中なので恒例のご挨拶は遠慮させていただいております・・・)


年末、相方さんと話題のディザスター・ムービー 『2012』  の劇場公開を観に行ってきました。

劇場公開はいつも見逃してしまってDVDばかりなので、久々の映画館でした。


「古代マヤ文明の暦が2012年12月21日(冬至)に終わること」

「2012年に太陽系の惑星が直列すること」をストーリーの冒頭で説明していますが

主な原因としては太陽フレアの異常により、地球に様々な変化が起き

地殻変動による地震や津波、火山噴火が起こり、地球が壊滅的な危機を迎えるというストーリーで

予言的な意味と日程は敢えて外し、自然災害の恐怖と情報操作の恐怖

そして人間愛や家族愛を中心に描いているので、安っぽさはありませんでした。


この自然災害の危険性については根拠があるらしく、太陽フレアが異常に発生することで磁気嵐などが起き

地球上の一部の通信に障害が現れることは、今までにも実際に起きているのですが

太陽活動が極大化(太陽フレアも増大)するといわれる2012年

太陽からの有害なX線や紫外線を防ぐ役目を果たしている地球の “磁気シールド” に穴が開く恐れがあるといわれています。

ナショナルジオグラフィック参照

映画のストーリーでは(ストーリーは私の解釈です・・・)この太陽フレアの磁場破壊活動により

地球の核に有害な粒子が溜まり、マグマの異常活動を引き起こし

大掛かりな地殻変動とそれに伴う大災害が地球を襲うというものです。




自然災害モノはついつい観てしまう性分なので

「ディープ・インパクト」「アルマゲドン」(惑星飛来)「デイ・アフター・トゥモロー」「不都合な真実」(地球温暖化)

「ダンテスピーク」(火山噴火)「ツイスター」(竜巻)なども観ましたが

今回は息をつかせぬスピード感と、群を抜く迫力に圧倒されました 


まぁ、それはありえないでしょ~ kao06 というような危機の脱し方や

各国の力関係を意識してる?っぽい感じとか

日本の住宅の内装が不自然な感じとか(モダンな家なのに部屋の扉が障子とか!?)

ツッコミどころ満載なところはアメリカ映画らしいなぁという感じですが 汗

それでも、地上では生き延びることができないような壊滅的な自然災害は

それがありえない事態とは思えないだけに

恐怖で涙が止まりませんでした。


もしかしたら、この10年ほど叫ばれている 「地球温暖化を防ごう」 という程度の

”人間の行いが正しければ地球や人類を救える” という考えは、とても甘いのだろうなと。


もちろん、地球温暖化対策は必要なことだと思いますが

ことは、人間レベル、地球レベルでどうにかなるものではないのかもしれない。

 この世に存在するものには、寿命がある。

 人間や植物と同じように、地球も太陽も。


私たち人間には想像もつかない、時は大きな宇宙の歯車。

塵にもならない存在が集まっても、歯車を止めたり変えたりなどできないように

宇宙規模の自然の前では、人間なんて無力ではないだろうか。


それでも映画は希望的に仕上げています。

人は助け合うことで救いの道があると・・・

それもすべて 「選ばれし者として生きていたら」 の前提なんですけどね・・・



本当は1年の始まりくらい明るい話題からスタートすべきなんでしょうけど・・・

元旦から地球滅亡の話なんてしてゴメンナサイ~orz

ただ、私はこの映画から感じたのは

向かう運命は皆同じ。

その上で 「死ぬ覚悟」 と同じだけの 「生きる覚悟」 と 「人を思う気持ち」 を持って生きることが

人間が人間である意味なのかもしれないということです。

2012年に滅亡しなくても、誰でも “いつか” は命が終わるのだし

誰かが予言しようと、それが外れようと “いつか” は地球も終わってしまうのだから・・・


ちなみに 滅亡の恐怖がやわらぐ楽しいページ を発見♪

余談ですが、私も10代の頃に人類が滅亡する日付を夢で見たことがあったりします キャハ

あまりに強烈過ぎる夢でしたので親には話しましたが、もしも真に受けてどこかに発表していたら

このページに加えられて赤っ恥かいていたのかな~と思うと笑えます。

もう日付も忘れちゃいましたけど(爆)

案外、地球も人類も騒がれながら 「しぶとく生きる」 性質のものなのかもしれません 


とりあえず・・・ 私が考えたところでどうにもならないし ガーン

まだ2年後の地球のことは想像しないで、2010年の1年を精一杯過ごしたいと思います ニコ

・・・ということで、 本年もよろしくお願いいたします。 

(すごい年明けのご挨拶でごめんなさい・・・)




★本日もブログランキング参加中です★
 励みになりますので、ご協力よろしくお願い致します♪


 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Information
❤出展・講座・体験のお知らせ❤
(2016/1/23 更新)


▼ワイヤーアートジュエリー
 作品展示販売イベント




《作品販売》
1/28(木)~2/2(火)
「ハンドメイド作品展」

 国分寺マルイ 3F
 「国分寺」駅 徒歩1分
 10:30~20:30



《作品販売》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《作品販売》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《作品販売》
5/20(金)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00(初日14:00~20:00)




▼ワイヤーアートジュエリー体験レッスン



《ワイヤー体験》
2/5(金)・2/13(土)
「ハンドメイドワークショップ」

 マルイ渋谷モディ 4F
 「渋谷」駅 徒歩2~4分
 10:30~20:30



《ワイヤー体験》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《ワイヤー体験》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《ワイヤー体験》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00




▼ワイヤーアートジュエリー定期講座



 2017年以降の新規開講は未定です
 



▼国産アコヤ本真珠取り出し体験



《真珠体験》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《真珠体験》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《真珠体験》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00



《真珠体験》
7/16(金)~7/18(日)
「第25回あ~てぃすとマーケット」

 横浜赤レンガ倉庫1号館1階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 11:00~17:00(最終日16:00)





▼宝石研磨体験



《宝石研磨》
3/25(金)~3/27(日)
「Atelier La mer 初音工房」

 ◆体験(1石付)¥2,700/1回2h
 ◆石持込(時間制)¥3,800/3h
  延長1h毎¥1,100
 京浜急行「日ノ出町」駅 or
 「黄金町」駅徒歩4分
 11:00~19:00内の時間予約制


※ 要予約 090-2542-1433



《宝石研磨》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《宝石研磨》
4/22(金)~4/24(日)
「Atelier La mer 初音工房」

 ◆体験(1石付)¥2,700/1回2h
 ◆石持込(時間制)¥3,800/3h
  延長1h毎¥1,100
 京浜急行「日ノ出町」駅 or
 「黄金町」駅徒歩4分
 11:00~19:00内の時間予約制


※ 要予約 090-2542-1433



《宝石研磨》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00





▼天然石販売出展



《天然石販売》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 11:00~17:00(最終日16:00)



《天然石販売》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《天然石販売》
5/20(金)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00(初日14:00~20:00)



Atelier La mer 出展Information♪
 ↓  ↓  ↓


《クレジット加盟店》
※講習会及び出展イベントでは3千円以上でクレジットカードがご利用いただけます。
VISA/MC/AMEX/DC/JCB/楽天/NICOS

《工房で行っているもの》
 ・制作作業
 ・講座開催
 ・天然石販売
 ・宝石研磨レッスン
サロンではございません。作業スペースの一角に石や資材が盛ってあるような空間です^^;

「Atelier la mer 初音工房」
  京浜急行「黄金町」駅 or
「日ノ出町」駅徒歩4分
(黄金町エリアマネージメントセンター管轄エリア)
※ イベント出展中は不在です
※ ご来店は要確認 O9O2542I433

Flash Calendar
Category
Visitors
FC2 Blog☆Ranking
ランキングに参加中です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ   にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ 

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
758位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジュエリー/アクセサリー
55位
アクセスランキングを見る>>
Comment
RSSフィード
Monthly Archives
New Topix
  • 2012
  • 2010年01月01日 (金)
  • 00時00分00秒
  • この記事にはトラックバックできません。
Liricaの推奨本
手前味噌で申し訳ないです。 でも良い本に仕上げていただいたと思っています☆
Profile

Lirica

Author:Lirica
2000年前後より、お勤めの傍ら、趣味でアクセサリー作りを始め、2003年より友人の勧めで委託販売と出張教室を始めたことが、この仕事のきっかけとなりました。

2004年より天然石・ビーズ販売と各種アクセサリー講習会を開催していましたが、2005年より貴金属ワイヤーによる本格的ワイヤーアートジュエリーの制作へと転向し、技術講座を開講。
2006年より委託販売を開始し、百貨店催事とアートクラフトイベントへ出展。
オーダーやリフォームの他、相方の研磨鉱石・天然石の販売も致しております。
ブログでご案内いたしておりますので、ぜひ会場へ足をお運びくださいね。

私がワイヤーアートジュエリー講座を開催している理由は、今流行りの「お教室ビジネス」をやりたいからでは断じてありません。

「ものをつくる」というのは一朝一夕で出来るものではありません。
習ったら作れるというだけのものでもありません。
「作ったら売れる」とか、「習ったから教えられる」というものでもありません。
「作る」という行為を通して、自分で考えたり気がついたり、成長する楽しさを感じていただき「創る」喜びにつなげていただきたいと思い開催しています。

ワイヤーが一時の流行として終わるのではなく、広くものづくりの楽しさや良さを知っていただくきっかけとなるよう願っております。

制作される方への大切なお知らせ
デザイン使用についてのお話と、作家の方針についてのお話です。 以下の「Privacy & Policy」のボタンをクリックしてください。 ポップアップが登場いたします。

twitter
日々の思った事・気づいた事・悩んでいる事・入りたてホヤホヤの“超”最新情報をつぶやいています。
The Second Profile
Liricaをまだ知らないあなたのために・・・ 本当のLiricaのProfile(時々変更)

Mail
お問い合わせの方は下記のフォームをご利用ください。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Research(1)
一般的なジュエリーリフォームの相場ってどれくらい?

Moon Age
fxwill.com
QR-Code
QRコード
QR-Codemaker


by ajaxblogparts
Blog検索