東京オリンピックの招致に思う事

9月8日といえば、東京にオリンピック招致が決まった日。
実はちょっと不快だった。
いや、かなり?
なんていうのか、形にならない不快感とでもいうのだろうか。
モヤモヤした感覚は、数分毎に大きくなっていった。
その気持ちが弾けたのは、twitterで芸能人がオリンピック招致が決まってお祭り騒ぎしているツイートを見たことがきっかけだった。
(フォロワーさんじゃありません。話題のツイート欄か何かだったと思う。)

日本中が歓喜に沸いている(…ように見える)中
以下のような事を公開していない場でぼやき続けていた。
(読まれた方もいらっしゃると思いますが、一連の文章に書き直す上で修正しています。)


 * * * * * * *

Twitterが重い。
そんなもの、いちいちツイートしなくったってニュース見れば分かる。
何でそんなにおめでたいのかな。
私にはそのおめでたさがわからない。
想像できるのは規制やら渋滞で困るんだろうなってことぐらい。

アスリートにとっては何処で開催されても同じだと思う。
どの国で開催されても、同じように全力を尽くすだけだと思う。
東京だから勝てるとか、他の国だからやる気がしないとか、そういう事はないと思うから。
ただ、やっぱりスポーツで試合をする人々にとって、試合でなくても勝負事に勝つのは嬉しいものなのかもしれないと思う。
また、招致の為に頑張った人々の努力が報われたという意味では、その人々に対しては「おめでとう」なのかもしれないとは思う。

だけど、直接競技に参加するわけでもない芸能人が喜ぶ気持ちはよく理解出来ない。
海外で開催されたって、見たいと思えばあなた方はどこの国にだって見に行くのでしょう?
誰の為に喜んでいるのだろう?
やっぱり他の国と争って勝ったこと?

私にはこの招致を手放しで喜ぶ気持ちにはなれなくて。

オリンピックの為の予算はあるのだろうけど、開催には莫大なお金が使われる。
オリンピック景気で後から生まれるかもしれないけれど、この7年の間、先に使われるわけで。
そのお金があったら急ピッチで進められることもあるんじゃないのかな。
海外に行って力説するのなら 、今の日本が抱えている問題を解決する為の知恵を貸してもらえるように力説するほうが実りがあるんじゃないのかな。

なんか、震災と関わりのあるような話題を出してきたりして、狙ったんだろうなって気がしないでもない。
でも変な話、東京のオリンピック開催と被災地の復興ってあまりつながりがあるようには思えない。
オリンピック招致の理由付けの一つに復興が利用されるのは、かの○○時間テレビのような気がした。
方々の経済効果を狙いたいだけなのに、「復興」を山車に使うのはどうなのかな。
オリンピックを開催しないと復興が進まないの?
世界中から集まった義援金ならたくさんあったはずなのに、本当に生かされているの?
いくら経済回復させたいからって、あまりにもえげつなくないかな。

被災地の人々に本当に勇気を与えられるものって本当にオリンピックなのだろうか。
共にテレビを見て笑い合う家族や友人を失った人がいる。
今だって避難所でテレビを見ている人がいる。
仕事がなくてやることがなくて生き甲斐を見いだせない人がいる。
オリンピックを開催したら、そういう人たちに喜びや故郷や仕事を提供できるようになるというのだろうか。

そもそも9年も経てば世界中のみんなが忘れてくれて
「安全・安心な国ニッポン」って思って来てくれると本気で思ったのだろうか。
IOCがそう判断したという事なのかもしれないから仕方ないけれど。


先に言っておくと、私は反原発主義者ではない。
関東の都心に生まれ、今も電化製品に囲まれた生活を送っていて、何の疑いもなく電気という原発の恩恵にあやかってきた一人として
恥ずかしくて反原発なんて、私自身の口から言えるものではないと思っている。
残念ながら我が家ではソーラーシステムは導入できないので、この先も電気の自給自足は行えないと思うし、この夏も「工房にエアコンがない」と大騒ぎした。

だから私たち大人はいい。
私は自分の生まれた国も地域も好きだし、別に逃げたいとも思わない。
原発を自主的ではないにしろ、黙認しその恩恵にあやかってきたのだから、何かあっても自業自得だと思う。
でも未来の子供達に罪はない。
今の大人はその怖さを十分に知りながら、未来の人々を犠牲にするつもりなのかな。
そんな私たちが、外国の人々に「日本にいらっしゃい」という行為をおこなう。
もし昔、チェルノブイリ事故が起きて数年後に「チェルノブイリの地区以外はもう安全だから家族や友達連れて遊びにいらっしゃい」と言われていたら、果たして日本人は子供や若者を連れて遊びに行ったのだろうか。

この先も発展途中の大陸諸国は環境よりも経済発展優先でガンガン大気汚染へと突き進むだろうし、それに伴い地球温暖化も進んで、その大陸に囲まれた日本では年々異常気象も増えるだろう。
特に夏。異常気象にゲリラ豪雨、落雷、竜巻…
スポーツ観戦に出掛けて熱中症で亡くなる人が増えないといいけれど。
余震も10年続くとも言われているし、南海トラフの地震の確率だって高まっているといわれて、この先7年の間に起こらないという保証はない。

今の日本は、また地震が起きたら同じことを繰り返すだけのような気がする。
党が替わったから安心できるというものではない。
施設は以前と変わらないのだから。
この小さな地震大国日本の中で、第二、第三の福島を生む。
現在ある施設の確固たる安全と、健康の不安無く子供たちが外や海で時間制限無く遊べる福島にすることの方が先決ではないの?
それとも、そんなことはもう無理だから、楽しい事やって、少しの間でも目をそむけて気を紛らわそうよ、ということなのかな。

そうやって日本は年々異常気象に見舞われていても、消費税が8%になっても、原発が再稼働しても、汚染水を太平洋に垂れ流し続けても、
IOCも日本国民もみんな、7年も経てば変わってる、良くなってると思っているということなのかな。
確実な何かが何もないのに、見切り発車ということなのか。

1964年の東京オリンピックを引き合いに出す人たちがいるけれど
(かくいう私の相方も同じで、私の意見に反論してきたけれど。)
最初のオリンピックを知っている人々にとっては、華やかで忘れられない、もう一度体験したい思い出なのだろうか。
カラー放送が始まって、一家に一台カラーテレビをこれから揃えるって人が増えて、大人も子供もテレビに齧りつくように見ていたそういう時代と、一人一台ワンセグ持って、楽しみはテレビ以外にもたくさんあって、親がテレビを見ているそばでは子供がゲームに夢中になっている、そんな飽食の時代である現代と、同じ様な期待が本当にできると思うのだろうか。
オリンピック関連グッズは売れるだろうけれど、大抵はしょうもないお土産レベルのもの。
ファッションにもインテリアにもならず、棺桶に入れられるものでもないものと気付き、数年後にオークションで出回るのがオチ。
生活ならとうの昔に充実し、不便さは感じない。
そんな現代と半世紀前とを重ね合わせられても「昔は良かった」的な話を繰り返し聞かされている感覚。

近年のオリンピック開催地のその後の経済状態だって決して安泰ではない。
無駄な箱モノを増やして環境破壊して、スポーツで健康ブームということなのか。
モニュメントや公園は「やりました」の証しとして密やかに残るけれど
ゴーストタウンあり、環境破壊あり、と浮足立ったツケが必ずやってきている。
(日本は狭いからゴーストタウンは出来ないかな…)
それらを引き換えにしてでも「起爆剤」を頼らないといけないほど、日本は末期なのだろうか。

こうは書いていても、当然そうなるのを願っているわけではない。
私のこの思いが杞憂に終われば良いと思っている。
だってその辺りのサラリーマン以上にこの先、生きていけるのかなと思うほど、経済不況を苦しいと痛感している私だから。

最近はあまり自分の意見や考えを書くのを止めようと思って控えてきたのですが・・・
(こういう大衆に同調しない系のものは特に)
何となくこの事は書き残しておきたくて、表に書きました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Information
❤出展・講座・体験のお知らせ❤
(2016/1/23 更新)


▼ワイヤーアートジュエリー
 作品展示販売イベント




《作品販売》
1/28(木)~2/2(火)
「ハンドメイド作品展」

 国分寺マルイ 3F
 「国分寺」駅 徒歩1分
 10:30~20:30



《作品販売》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《作品販売》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《作品販売》
5/20(金)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00(初日14:00~20:00)




▼ワイヤーアートジュエリー体験レッスン



《ワイヤー体験》
2/5(金)・2/13(土)
「ハンドメイドワークショップ」

 マルイ渋谷モディ 4F
 「渋谷」駅 徒歩2~4分
 10:30~20:30



《ワイヤー体験》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《ワイヤー体験》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《ワイヤー体験》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00




▼ワイヤーアートジュエリー定期講座



 2017年以降の新規開講は未定です
 



▼国産アコヤ本真珠取り出し体験



《真珠体験》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《真珠体験》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《真珠体験》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00



《真珠体験》
7/16(金)~7/18(日)
「第25回あ~てぃすとマーケット」

 横浜赤レンガ倉庫1号館1階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 11:00~17:00(最終日16:00)





▼宝石研磨体験



《宝石研磨》
3/25(金)~3/27(日)
「Atelier La mer 初音工房」

 ◆体験(1石付)¥2,700/1回2h
 ◆石持込(時間制)¥3,800/3h
  延長1h毎¥1,100
 京浜急行「日ノ出町」駅 or
 「黄金町」駅徒歩4分
 11:00~19:00内の時間予約制


※ 要予約 090-2542-1433



《宝石研磨》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《宝石研磨》
4/22(金)~4/24(日)
「Atelier La mer 初音工房」

 ◆体験(1石付)¥2,700/1回2h
 ◆石持込(時間制)¥3,800/3h
  延長1h毎¥1,100
 京浜急行「日ノ出町」駅 or
 「黄金町」駅徒歩4分
 11:00~19:00内の時間予約制


※ 要予約 090-2542-1433



《宝石研磨》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00





▼天然石販売出展



《天然石販売》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 11:00~17:00(最終日16:00)



《天然石販売》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《天然石販売》
5/20(金)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00(初日14:00~20:00)



Atelier La mer 出展Information♪
 ↓  ↓  ↓


《クレジット加盟店》
※講習会及び出展イベントでは3千円以上でクレジットカードがご利用いただけます。
VISA/MC/AMEX/DC/JCB/楽天/NICOS

《工房で行っているもの》
 ・制作作業
 ・講座開催
 ・天然石販売
 ・宝石研磨レッスン
サロンではございません。作業スペースの一角に石や資材が盛ってあるような空間です^^;

「Atelier la mer 初音工房」
  京浜急行「黄金町」駅 or
「日ノ出町」駅徒歩4分
(黄金町エリアマネージメントセンター管轄エリア)
※ イベント出展中は不在です
※ ご来店は要確認 O9O2542I433

Flash Calendar
Category
Visitors
FC2 Blog☆Ranking
ランキングに参加中です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ   にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ 

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
758位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジュエリー/アクセサリー
55位
アクセスランキングを見る>>
Comment
RSSフィード
Monthly Archives
New Topix
  • 東京オリンピックの招致に思う事
  • 2013年09月16日 (月)
  • 23時30分00秒
  • この記事にはトラックバックできません。
Liricaの推奨本
手前味噌で申し訳ないです。 でも良い本に仕上げていただいたと思っています☆
Profile

Lirica

Author:Lirica
2000年前後より、お勤めの傍ら、趣味でアクセサリー作りを始め、2003年より友人の勧めで委託販売と出張教室を始めたことが、この仕事のきっかけとなりました。

2004年より天然石・ビーズ販売と各種アクセサリー講習会を開催していましたが、2005年より貴金属ワイヤーによる本格的ワイヤーアートジュエリーの制作へと転向し、技術講座を開講。
2006年より委託販売を開始し、百貨店催事とアートクラフトイベントへ出展。
オーダーやリフォームの他、相方の研磨鉱石・天然石の販売も致しております。
ブログでご案内いたしておりますので、ぜひ会場へ足をお運びくださいね。

私がワイヤーアートジュエリー講座を開催している理由は、今流行りの「お教室ビジネス」をやりたいからでは断じてありません。

「ものをつくる」というのは一朝一夕で出来るものではありません。
習ったら作れるというだけのものでもありません。
「作ったら売れる」とか、「習ったから教えられる」というものでもありません。
「作る」という行為を通して、自分で考えたり気がついたり、成長する楽しさを感じていただき「創る」喜びにつなげていただきたいと思い開催しています。

ワイヤーが一時の流行として終わるのではなく、広くものづくりの楽しさや良さを知っていただくきっかけとなるよう願っております。

制作される方への大切なお知らせ
デザイン使用についてのお話と、作家の方針についてのお話です。 以下の「Privacy & Policy」のボタンをクリックしてください。 ポップアップが登場いたします。

twitter
日々の思った事・気づいた事・悩んでいる事・入りたてホヤホヤの“超”最新情報をつぶやいています。
The Second Profile
Liricaをまだ知らないあなたのために・・・ 本当のLiricaのProfile(時々変更)

Mail
お問い合わせの方は下記のフォームをご利用ください。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Research(1)
一般的なジュエリーリフォームの相場ってどれくらい?

Moon Age
fxwill.com
QR-Code
QRコード
QR-Codemaker


by ajaxblogparts
Blog検索