さようなら2013年

今までありがとうございました

他人様にはどうでもいいような個人的なつぶやきブログになっていますが、まぁそこは「プライベートブログ」なので、お許しを・・・

そんな個人的な徒然を書くのも今年いっぱいにしようと思っています。
「プライベート」な話は返上しようかと。
そんな思いもあって、先日まるっと1ページ書いた感じです。

子供の頃は自分の事を話さない近寄りがたい人風だった反動でしょうか。
30も過ぎた頃からは、積極的に出すようにしてきました。
「等身大の私」「どこにでもいる1人の女性」として。
ですが、考えてみれば私の話や考えなどに興味のある方もいらっしゃらないでしょうから、勝手に呟いていただけとも言えますが。
それこそが「求められていないもの」なのでしょう。


これからは自分の中の無理・矛盾を無くしていけばいい。
そうすれば、かかるストレスも軽減されるわけですから、
吐露することもなくなるのと思うのです。

もう一つは、少しネット離れをしてみようかなと。
もともとアンテナが情報を拾い過ぎるので、それがストレスや不安に繋がっているような気もします。
「知らない方が幸せ」という言葉を聞きますが、
幸せに過ごしたいなと思っています。

ネットや情報との程良い距離感が持てるまで、SNSも少しお休み。
繋がりのある皆さまには、いつもBlog更新のみの放置気味で申し訳ありません・・・
情報の取捨選択や判断も、文章や画像でリアルを語ることも、それを机の前で行うこと自体に限界を感じています。
便利ですが、便利だからこそ全てが信号化され、分かりやすい部分だけが篩にかけられ再構成されているようで。
スタイリッシュであたりの良いものだけが善で、それ以外は排除の対象になりがち。

10年ほど前までは、利用者が自分の気持ちをきちんと伝えようとする、そういうサイトを利用していたこともあって、現代の画像添付中心でライト感覚の交流に対し、いまだに馴染めていないのかもしれません。

最近はニュース記事以外は見ないようにしていたのですが、電源を入れるのは必要な情報発信の時だけに。
心と頭を休ませるのには、世間に疎いくらいでいいのかもしれません。
あとは割り切ることかと。

来年はいろいろと新しく始めることもあるし、やりたいと思ってきたこともありますので、それらのことを書いていければと思います。
これまでの数々のお目汚し、失礼いたしました



最後の個人的徒然

占いを気にしなくなって久しいのですが、体調を含め今年は本当に良くない事が続いていたので、何となしにある占いを見てみたら・・・ハハハ
どうやら十数年の中で今年が最悪の年だったみたいですね。。。(今さらですが)


■新しいことはダメ・・・やろうとして断念しなければならなくなった事が多過ぎて。
■信頼していた人に裏切られる・・・あ、そう感じてしまう場面がありましたっけ。
■身内や愛している人が突然亡くなる・・・最愛のインコたちが亡くなりました。。。
■取り返しのつかないことが起こる・・・そればっかりな気がする。
■悪い運気が自分の内側へ向かってきて心の病気に・・・あ~どん底って感じでしたね・・・(笑)
■身につけた金銭的なものを0に・・・言わなくても出て行ってくれました(笑)

上の青字は悪いことだけの説明を抜粋したのではないですよ~
悪いことしか書いていませんでした・・・良いことないのかいっ

他にも今まで起きなかったようなボヤとか貰い事故、連続タイヤパンクとか、痙攣や痒みなど医者でも原因のわからない病気とか、物事がうまく運ばないとか、気の滅入る様なことが多かったですね。
1つの良い事に対して悪い事3倍返し。。。
どうしてそうなっちゃうんだろう?みたいな感じで。
年齢とか長く生きていれば悪いことが重なることもあるよ・・・と言えば、そうなんですが。
今年の初めに見ておくべきでした・・・
この占い、以前も私の最悪だった時期を言い当てているんですよね。

来年からは良くなるそうなので、とりあえずは信じて前向きに生きていきましょう


1年間、お世話になりました。
そして、このようなブログでも読んでいただき、どうもありがとうございました。
皆さまに健やかな年の瀬と新年がおとずれますように・・・



★本日もブログランキング参加中です★
  励みになりますので、ご協力よろしくお願い致します♪
 
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ 




関連記事

明日への希望のために―求めるものと求められるもの(2)

再び「求めるもの」と「求められるもの」

年末にこのテーマを続けるのは、このところ(長年?)の私の課題でもあったので・・・
(1)では、イベントやジュエリーという軽いくくりで書きましたが、
本当に考え続けてきたのは、“自分という存在”を取り巻く求めるものと求められるものについて。


もしかしたら、私が最近ワイヤー以外の事(本真珠取り出し体験)で活動しているのを不思議に思われる方もいらっしゃると思います。
そういう風に訊ねられることもあります。
ですが、自分自身が求めていることと、他者から必要とされるもの(求められること)は必ずしも一致するとは限らなかったりします。

昔、きっと市場にあれば買って終わったであろう「私が身に着けたいもの」がなかったから好きなものを作った。
・・・というのが現在の活動の始まり。

それは私にとって“求めること”から始まった作品づくりを意味します。
そこからは“求められること”が主導で動いていったように思います。
ただ、自家発電の動力でもある「好き」という求める気持ちが、求められる割合が膨らむうちに、いつの間にか棚上げされていることに気付き始めました。
求められているものと、私が求めているものとの間に、微妙なずれのようなものを感じ始めて、求められる割合が増える分、他人は私が求めてきたものには関心などないのではないか・・・と求められるものとしての疑問を持つようになりました。



混乱、そして分離

“求めるもの”と“求められるもの”がぴったり一致することは理想です。
一致していれば悩むこともないのかもしれません。
または全く別物であれば、切り離して考えることも出来たのだと思います。
会社の仕事と趣味、みたいに。

ですが“似て非なる形”で両者にずれが生じた場合、“求めるもの”から“求められるもの”へは変換機能が必要になります。
変換作業に追われていくと、何が“求めていたもの”で何が“求められているもの”なのか、混乱していきます。
ワイヤーを“求められるもの”主体とした場合、妥協点を増やさなければならないのが現実です。
変換しきれなくなって、ずれを妥協で埋めなければならない状況になったとしたら、それは本来の姿ではなくなります。
そういった“求めるもの”と“求められるもの”が曖昧で混沌とした状態でいることに、私の中で折り合いが付けられないのかもしれません。

きっとそんなことを長年悩んでいるのは私くらいかもしれませんね。
中二病みたいですよね。
他人が出来なくて私に出来ることがあるかどうかは判りませんが、他人には出来ても私には出来ない事もあります。
好む好まないで決めることも出来ないし、他人にはなれないので、比べても仕方のないことなのかもしれませんが、もっと他の人達の様に乗り越えられたらな・・・と思います。

「まだ私が未熟なのだ」・・・と、その一言に尽きます。
ギャップも未熟さも楽しめれば良かったのでしょうけど、気づけば大きな苦悩として居座っていました。
その苦悩があったからこその成長もあったと思いますし、そういう機会に恵まれたこと、与えていただけたことには感謝の気持ちは尽きませんが、それは問題解決の答えにはなりません。

誤解の無いように書くと、求められること自体が苦痛なのではなく、その中身を理想の形に出来ないことを知りながら放出し続けなければならないことへの苦しみと、その為に求めてきたものさえ変化してしまうことへの怖れのような感じかもしれません。
その結果、好きなものさえもその存在が辛くなってどちらも苦しくなるのであれば、求めるものと求められるものを思い切って別の方向に分離することも必要なのではないかと。

本真珠は今迄の私のフィールドとは違っていても、ジュエリーというくくりは同じ。
そして何よりそのジュエリーの中でも“求められている”ものの一つのかたちだと感じています。
それにも関わらず、日本の真珠養殖業者が窮地に立たされているのにも理由があって、日本人として何か少しでも役に立ちたいという思いがあります。
そうはいっても、果たしてそれが役に立つことなのかどうかはわかりません。
その為に真珠について学び、自分達で最善の仕入れを模索し、業者さんに要望も伝え、好まれる素材、好まれるデザインを自分の足で探して準備し、イメージしにくいものをどうしたらイメージしてもらえるのかを試行錯誤して、私達の“求める”思いもしっかりと持つようにしています。

(1)でも書きましたが、本真珠体験とワイヤーとの違いは「求めるもの」が主体でなく、出来るだけ「求められるもの」を主体に展開しようと考えていけるところだと思います。
向上や改善の余地はあるとしても、そこに苦悩が伴うほどの矛盾や妥協といったものはありません。
その結果、多くの笑顔と喜びの声に触れることが出来たことは、何よりの励みなのです。
“求めるもの”と“求められるもの”が分離でき、それぞれに矛盾なく打ち込めるという環境を持つことは、今の私には必要なことなのだと思います。

唯一、相方さんに求めるのは・・・
それらを私に同じ場において同時進行でやらせないでってことだけなのですが(苦笑)
断りたくても、そこは身内なので無理みたいです・・・




セカンドチャレンジ

実は前にもその分離には一度チャレンジしたんですね。
2年前、そう考えた上でのモールでした。
創作する立場でのジュエリーと、教える立場でのモールという分離。
ワイヤーの講習はやめるつもりでした。

ただ、モールもワイヤー同様に創作要素が強く、世間から求められる割合以上に求める姿勢を続けないといけない。
そのモチベーションを続けられるだけの要素がワイヤーにはありますが、ジュエリーとは異なり、特殊モールという高価な指定材料に対し一般の方との価格認識の差(百均の存在)を感じることや、需要に対する供給側の過密さ(カルチャーやイベントでやろうとすると同じ内容での申し込みが複数来る・・・という)等で、活動を続けていくことが難しいと感じました。
モールの技術はいつか地域活動やボランティアの一環として手先で何かを作る活動が必要とされる機会が訪れたなら、ワイヤーよりもやさしく世代を超えて楽しめるものとして、施設の方々や子供達に伝えていけたらいいなと思っているんですよね。




“求めるもの”とは理想への飽くなき追求と探究心

自分が良いと思うもの、ベストと思えるものでなければ、それは妥協と同じことと思っています。
“ワイヤーでも出来る”っていう作品ではなく
“ワイヤーだからこそ効果的な作品”であり続けたい。
餅は餅屋的な。
試行錯誤を重ね、本来ならば試作の試用期間を経て、不安な点をすべて排除したのちに世に出せるもの。
いつもそうありたいと思っています。


私はこのジュエリーの分野に関われることは喜びです。
身につけた瞬間のその笑顔を見ていると、本当に幸せそうなんですよね。
そういう笑顔を作り出せるジュエリーのもつ魅力に惹かれます。

私が自らの作品に求める先は、ワイヤーで作られているなどと知らなくても、イイなと思ってもらえる作品づくり。
今は私の作品と本真珠のネックレス、世間一般にどちらを身に着けたいかと問えば、圧倒的に後者でしょう。
そのことは視野を狭めたくない私にとっては貴重な経験なのです。




自分の話を長々と書いてしまいましたが、毎度の長文にもかかわらず「Blog読んでますよ!」とお声を掛けてくださる皆様には感謝です。

ホントはあと2ページくらい書けそうなほどの文章量から削りました。
書くことにも勇気が要りました。
簡単に白黒つけられる問題ばかりでもないため、続けるもの、やめるもの、今回は明言することを避けましたので、改めてちゃんと書かないといけないのですが・・・最後までお読みいたきありがとうございましたm(_"_)m


★本日もブログランキング参加中です★
  励みになりますので、ご協力よろしくお願い致します♪
 
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ 
関連記事

あ~てぃすとマーケットを終えて―求めるものと求められるもの(1)

「あ~てぃすとマーケットin横浜赤レンガ倉庫」

今年もあと僅かとなりましたね
先週末~今週頭の、今年最後のイベントは
「本真珠取り出し体験」「宝石研磨体験」の“助手”に専念してのお仕事でした。
今回もミネラルフェスタ同様、現場の写真を撮る余裕もなく画像はありません

 artist Pearling2013 - 1 - Atelier La mer - コピー artist Pearling2013 - 2 - Atelier La mer - コピー

今回は土日祝日という、平日のマッタリした日のない日程で大忙し!
特に今回はイベント初日の12月21日に放送された
「出没!アド街ック天国」の特集が横浜ベイエリア!
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20131221/

しかも第3位が「横浜赤レンガ倉庫」だっただけあって、翌日の日曜日の混み様は異常なほど。
閉場時間になっても来場者が途切れることなく、外の駐車場へ続く車列は見たこともないほどでした。
作り手側で気持ちの余裕もないいつもとは違い、そのような忙しい中でもお客様の会話や視線の先まで観察することが出来たので、今回は少し客観的に見られた気がします。

TVで放送されただけで翌日に影響があるなんて、
きなこやバナナ、納豆と同じ現象???

地元ということもあり、あまり意識したことはなかったのですが、もしかしたら観光スポットといわれる「横浜赤レンガ倉庫」
『非日常的な場であるようでいて、日常的な欲求充足の場』
「ドコよ?それ?」などと言われることはない、思っているより身近な場所なのかもしれません。
きなこやバナナ、納豆と同じところに位置しているのかもしれませんネ。

素敵なアクセサリーやジュエリーなら、1号館・2号館も含め、たくさんあったと思いますが、おかげさまで2日目の分は早期完売してしまい、今回130個用意したアコヤ貝はほぼ完売し、別注用パーツもブローチ金具や画像で紹介していたペンダントトップも完売しました。
普段は数時間から数日かけて制作するジュエリーでの販売をしている身としては、少々複雑な気持ちですが

先月の馬車道まつりでは、やはりEmeraさんの前というロケーションが功を奏したのだろうなと考えていましたが、ミネラルフェスタでの体験開催も含め、赤レンガ倉庫にいらした方々にとっても、本真珠をやってみたいな、欲しいなと思っていただけるものと感じていただけたこと、またそういうアイテムに関われたことは、とても得がたい経験です。



「求めるもの」と「求められるもの」

1から作る、デザインを生み出すということをずっとやっていると、
「私はこうしたい」という求める強い思いが柱となります。

もちろんそれが作品の個性を作り上げるわけで、その意識がなければ量産品を作るような情熱の無いものになってしまうのですが。
ただ、そのこだわりゆえの苦悩というものは必ず存在します。
自分のためだけに作るのでなければ「うれしい、たのしい、大好き!」だけではいられません。
ですが、この本真珠体験の良いところは、開催している私たちも体験する方々も、このワクワクする気持ちで盛り上がれる感覚かもしれません。

ともに分かち合える喜びとか、命に対する感謝の気持ちとか、ほんの20分の間に様々な感覚や思いが共感となって凝縮されていると思うのです。

“共感”という経験を通して、人々の求めているものや、私達提供する側に求められているものが何か、まず一番に考えるというという経験をさせていただいていると思っています。

自分の作品作りでも考えていないわけではないのですが、実はここを考え過ぎてしまうと矛盾が生じたり、一貫性の無いものになったり、気が進まないのにうけ狙いみたいになったりして、折り合いの付け方が難しい場面も出てきます。

その原因の一つに「作る時はひとり」という共感とは無縁な環境もあるのかもしれません。
また個々のお客様のご要望や希望は伺えても、それが必ずしも多くの方のご要望とも限りません。
常に1対1のような環境の中では、ともすれば「木を見て森を見ず」となることがあります。
それもまた、コアなファンを作るということでは決してマイナスとばかりは言えないのですが、求められているかどうかより、自分が求めている気持ちが優先されている、そんな風に感じています。

ただ、森林で新鮮な空気を感じ、そこから個々の木々の良さを知ることも必要な気がします。
実感し、そこからデータを作り出して自分の作品づくりにフィードバックしていければと思っています。

★本日もブログランキング参加中です★
  励みになりますので、ご協力よろしくお願い致します♪
 
   にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ 
関連記事
Information
❤出展・講座・体験のお知らせ❤
(2016/1/23 更新)


▼ワイヤーアートジュエリー
 作品展示販売イベント




《作品販売》
1/28(木)~2/2(火)
「ハンドメイド作品展」

 国分寺マルイ 3F
 「国分寺」駅 徒歩1分
 10:30~20:30



《作品販売》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《作品販売》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《作品販売》
5/20(金)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00(初日14:00~20:00)




▼ワイヤーアートジュエリー体験レッスン



《ワイヤー体験》
2/5(金)・2/13(土)
「ハンドメイドワークショップ」

 マルイ渋谷モディ 4F
 「渋谷」駅 徒歩2~4分
 10:30~20:30



《ワイヤー体験》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《ワイヤー体験》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《ワイヤー体験》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00




▼ワイヤーアートジュエリー定期講座



 2017年以降の新規開講は未定です
 



▼国産アコヤ本真珠取り出し体験



《真珠体験》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《真珠体験》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《真珠体験》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00



《真珠体験》
7/16(金)~7/18(日)
「第25回あ~てぃすとマーケット」

 横浜赤レンガ倉庫1号館1階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 11:00~17:00(最終日16:00)





▼宝石研磨体験



《宝石研磨》
3/25(金)~3/27(日)
「Atelier La mer 初音工房」

 ◆体験(1石付)¥2,700/1回2h
 ◆石持込(時間制)¥3,800/3h
  延長1h毎¥1,100
 京浜急行「日ノ出町」駅 or
 「黄金町」駅徒歩4分
 11:00~19:00内の時間予約制


※ 要予約 090-2542-1433



《宝石研磨》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《宝石研磨》
4/22(金)~4/24(日)
「Atelier La mer 初音工房」

 ◆体験(1石付)¥2,700/1回2h
 ◆石持込(時間制)¥3,800/3h
  延長1h毎¥1,100
 京浜急行「日ノ出町」駅 or
 「黄金町」駅徒歩4分
 11:00~19:00内の時間予約制


※ 要予約 090-2542-1433



《宝石研磨》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00





▼天然石販売出展



《天然石販売》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 11:00~17:00(最終日16:00)



《天然石販売》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《天然石販売》
5/20(金)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00(初日14:00~20:00)



Atelier La mer 出展Information♪
 ↓  ↓  ↓


《クレジット加盟店》
※講習会及び出展イベントでは3千円以上でクレジットカードがご利用いただけます。
VISA/MC/AMEX/DC/JCB/楽天/NICOS

《工房で行っているもの》
 ・制作作業
 ・講座開催
 ・天然石販売
 ・宝石研磨レッスン
サロンではございません。作業スペースの一角に石や資材が盛ってあるような空間です^^;

「Atelier la mer 初音工房」
  京浜急行「黄金町」駅 or
「日ノ出町」駅徒歩4分
(黄金町エリアマネージメントセンター管轄エリア)
※ イベント出展中は不在です
※ ご来店は要確認 O9O2542I433

Flash Calendar
Category
Visitors
FC2 Blog☆Ranking
ランキングに参加中です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ   にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ 

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
655位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジュエリー/アクセサリー
49位
アクセスランキングを見る>>
Comment
RSSフィード
Monthly Archives
New Topix
  • 2013年12月
2013年12月30日 (月)
さようなら2013年
次 >>
Liricaの推奨本
手前味噌で申し訳ないです。 でも良い本に仕上げていただいたと思っています☆
Profile

Lirica

Author:Lirica
2000年前後より、お勤めの傍ら、趣味でアクセサリー作りを始め、2003年より友人の勧めで委託販売と出張教室を始めたことが、この仕事のきっかけとなりました。

2004年より天然石・ビーズ販売と各種アクセサリー講習会を開催していましたが、2005年より貴金属ワイヤーによる本格的ワイヤーアートジュエリーの制作へと転向し、技術講座を開講。
2006年より委託販売を開始し、百貨店催事とアートクラフトイベントへ出展。
オーダーやリフォームの他、相方の研磨鉱石・天然石の販売も致しております。
ブログでご案内いたしておりますので、ぜひ会場へ足をお運びくださいね。

私がワイヤーアートジュエリー講座を開催している理由は、今流行りの「お教室ビジネス」をやりたいからでは断じてありません。

「ものをつくる」というのは一朝一夕で出来るものではありません。
習ったら作れるというだけのものでもありません。
「作ったら売れる」とか、「習ったから教えられる」というものでもありません。
「作る」という行為を通して、自分で考えたり気がついたり、成長する楽しさを感じていただき「創る」喜びにつなげていただきたいと思い開催しています。

ワイヤーが一時の流行として終わるのではなく、広くものづくりの楽しさや良さを知っていただくきっかけとなるよう願っております。

制作される方への大切なお知らせ
デザイン使用についてのお話と、作家の方針についてのお話です。 以下の「Privacy & Policy」のボタンをクリックしてください。 ポップアップが登場いたします。

twitter
日々の思った事・気づいた事・悩んでいる事・入りたてホヤホヤの“超”最新情報をつぶやいています。
The Second Profile
Liricaをまだ知らないあなたのために・・・ 本当のLiricaのProfile(時々変更)

Mail
お問い合わせの方は下記のフォームをご利用ください。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Research(1)
一般的なジュエリーリフォームの相場ってどれくらい?

Moon Age
fxwill.com
QR-Code
QRコード
QR-Codemaker


by ajaxblogparts
Blog検索