UAEその後。(術後1週間のあゆみ)

5日頃からタブレットを使ってブログを更新する予定でいたのですが
タブレットからだと不正アクセスと認識されてしまうのか
数分でログアウトを繰り返して保存前に消えてしまう事態が続いた為、あえなく断念。。。
まとめブログっぽくなってしまいますが、術後1週間の歩みを書いてみます。

■8月5日(術後2日目)
 この日よりシャワー解禁。
 夏はさすがに横になっているだけでも汗ばむ。
 気持ちが悪いので、すぐにシャワーを浴びられるのが嬉しい。
 脚の付け根にあるカテーテルの傷口は1cm程度。
 もう水着を着て泳ぐ歳でもないが、“傷跡的には”ビキニでも全く問題なし。
 ハイ、そこのあなた“美観的に問題ありでは?”という突っ込みはしない事~
 特に化膿せずかさぶたも無いが少し痛い。
 まぁ動脈を一部切ったのだから仕方ない。

 実家療養の為、母が朝食を作ってくれる。
 ただし普通の朝食メニュー。(えっ?と思ったが黙っていた)
 手術麻酔で2日間ほど胃が活動していない状態からまだ回復していないと思われ、
 殆ど喉を通らず、ご飯は一口のみ、おかずも1品を少し食べるのがやっと。
 麺類なら大丈夫かと思い、昼食は麺類をリクエストしたがやはり殆ど食べられなかった。
 そこで夕食より三分粥と少量の南瓜の煮物を用意してもらう。

 毎食後に抗生剤のフロモックスを服用。
 鎮痛剤のインテバンは1日2回だが、キレイサッパリ痛みが消える訳ではない。
 激しい痛み⇒鈍い痛みに変わる程度。
 それでも飲まないのと飲むのとでは大違いなので、飲む。
 効き目が切れると腰を強打したような痛みで座る事も動く事も出来ず。
 じっとしているのも辛いので、瀕死の軟体動物のようにベッドでゴロゴロ転げ回る。
 夜中にも激痛が襲うので、この日までは連日インテバン坐剤を併用する。
 
■8月6日(術後3日目)
 食事は五分粥と少量のおかず数品を用意してもらう。
 消化しにくそうなものを口にすると胃痛になるので、ほぼ病院食でないとダメ。
 ここで気付く。
 術後1日目の病院で、まともに歩く事も出来ない私に看護師さんが
 「本当は3日くらい入院させてあげたいのだけどね・・・」と言った意味を理解する。
 入院施設が無いから帰されているだけで、
 回復したから帰されている訳ではないのだと。
 米国医療的に考えると良いのかも。
 基本、他のUAE術を実施している大きな病院では2泊3日~3泊4日で入院する。
 その辺り、付き添いの家族にも説明して欲しかったかな。

 食後、薬を飲んだ後はベッドに横にならざるをえない。
 椅子に座っていられるのはせいぜい30分がいいところ。
 腰の重い痛みが波のように押し寄せてくる。
 療養の間に遅れている仕事でもしようと思い
 筆記用具やら工具を持ってきたものの、痛みで思考することもままならない。
 座っていればなんとかなると思っていたけれど、甘かった。
 巷ではロンドン五輪で盛り上がっていても、そんな気分になれないほど
 1日中どんよりと鈍い痛みが続いている。

■8月7日(術後4日目)
 そろそろ「食っちゃ寝」生活に発狂しそうなので、動いてみようと試みる。
 近所の植物販売センターまで散歩に出掛けてみる。
 まだ鈍い痛みが続いているので、腹筋が入らず歩幅が進まない。
 ゆっくり歩く・・・が、10分くらいしたら歩いているのが辛くなった為、そのまま帰宅。
 8日に以前から外出する予定があったので、身体を慣らしてからと思ったが
 逆に明日の為に、今日はゆっくり休むことに予定変更。
 食事は前日と同じく3食とも五分粥と煮物など消化の良いおかず数品。
 おかずを完食出来るようになった。
 
■8月8日(術後5日目)
 「パール鑑別」の夏期講習の為、朝から東京へ。
 痛みも続いているのでキャンセルしようかと迷ったが、
 いい加減、家に引き籠る生活にも飽きたので決行。
 幸運にも行き帰りの電車では座って行けたことと、授業は終始座っていられる為、
 心配していたほどは調子も悪くならなかった。

 昼食はコンビニのおにぎり2個。
 大量のお茶を飲みながらだったが、特に胃の調子も悪くならず
 集中して授業を受けられた。
 この日の夕食は、母がうな重を用意してくれたが完食できた。
 但しお吸い物を3杯おかわりして、櫃まぶし状態(笑)

■8月9日(術後6日目)
 お盆も命日も仕事が入っている為、この日の午前中に父の墓参りに行く。
 痛み止めも抗生剤の服用も続いているが
 薬を飲めば痛みを忘れていられるほど、だいぶ軽くなる。
 昼食はウニ・イクラ・トロ・カニなど握り寿司8貫を完食。

■8月10日(術後7日目)
 午前中より術後1週間目の検診。
 その為、朝食禁止。
 問診・内診・超音波検査・造影剤によるMRI撮影。
 
 MRI・・・これは何度やっても慣れない。
 撮影始めは相当脈拍が上がっているのではないかと思うくらい息苦しくなる。
 いつも忘れてしまうのだけど、次回こそアイマスクを持参しよう・・・
 
 検査結果は、100%完全塞栓されたそうです(パチパチ
 私のように筋腫が10cmと大きいもの、腺筋症病変(と思われるもの)の場合、
 生き残ってしまう心配があったのですが
 めでたくこれ以上大きくなる事はない状態になりました。
 手術を迷い始めた3ヶ月の間だけでも、みるみる肥大化していっていた事を考えると
 止まってくれて良かったとホッとしました。


先生からは「本当はうちに来るのが遅いくらいなんですよ」と。
もっと早い段階で治療していれば、こんなに苦しい思いをしなくても良かったのに・・・
という事だと思うのですが、今さら悔やんでも仕方ありません。
そういう星の巡り合わせだったのでしょう。

痛み始めた1年前は、当時かかっていた病院では明確な説明もなく、
治療自体の必要性が判らないまま、無駄に1年病巣を肥大化。
今の病院に巡りあってからも、スケジュール調整に泣きました。
府中の病院に行けばスケジュールを合わせやすそうな気もしましたが
仕事をしながら頻繁に通う事や、自分の身体の悪化の状態から
時間の余裕もなく、近くの病院での治療を選択しました。

婦人科でのUAE治療が可能な放射線科の先生は全国でも少ないため
放射線科の先生は各病院を掛け持ちしているのが現状です。
そのため、私の通っていた病院での施術可能な日は月2回の金曜日に限定されていました。
金曜日の殆どに講習やイベントが入っている私には、この手術日程の調整が困難でした。

看護師さんや家族からは「仕事より身体のほうが大切ではないの?」と呆れられましたが、
「代わりに講習ヨロシク!」の体制を整えて来なかったのだから、仕方ないですよね。
お陰様で、いろんなことを考えるきっかけとなりました。

8月11日現在でも、まだ痛みと不正出血は続いています。
当然ですが、筋腫の大きさも1週間では変化はありません。
胃腸その他の臓器への圧迫感もすぐに無くなる訳ではありません。
個人差はあるようですが、3か月で半分くらいの大きさになったり、
1年くらいで小さくなったり・・・と、そんな感じです。
年齢的にはもしかすると無月経となってしまう可能性もない訳ではありません。
そちらの結果はこの後の1ヶ月検診以降でないと判明しません。
それでも、少しずつでも体調が良くなっていくと思えば、今は希望があります。

貰った時間を大事に使わないと、ね。

今まで自分の人生とか、自分の身体のこととか、
なるようにしかならないから、考えても仕方ないと思っていたフシがありますが、
自分の将来と自分の人生について真剣に取り組む機会を与えられた気持ちです。

場合によっては他人の期待には添えない事もあるかもしれないけれど
何とか出来ないものかと迷い悩んでも
全部を叶える事は出来ないのが現状であれば、取捨選択は仕方のない事。
迷ってきた多くのことに対し、迷っている時間はないのだと気付かされました。


そんな訳で予定通り、14日の馬車道での講習から復帰の予定です♪

  
  ★本日もブログランキング参加中です★
  励みになりますので、ご協力よろしくお願い致します♪

   にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ 



 
 
 
 
 
 


関連記事

UAE、無事に終わりました。

去る8月3日。
無事にUAE(子宮動脈塞栓術)治療を終える事が出来ました

私が治療を受けた病院です↓
  アモルクリニック

UAEについての判りやすいページが最近出来たようです↓
アモルクリニックでUAE術に携わる放射線科の医師もこの病院から出向されています。
  府中恵仁会病院・UAEセンター

---------------------------

この日、UAEを施術する患者さんは私を含めて4名。
私は2番目との説明を受ける。
病院へは11時過ぎに到着し、血圧測定。
その後、施術室の階の別室のベッドへ移動。

12時頃より、腕から点滴と胸から鎮痛剤を投与。
鎮痛剤はゆっくりと全身の痛覚を麻痺させる薬のようで意識ははっきりしていました。 
でも、異物(薬や管)が体内に入っている不快感からか、
3分おきくらいに全身に寒気が走る。
1時間くらいその状態が続いたので、結構気持ちが悪い。
部屋には時計が無い為、別の部屋の誰かの「今何時ですか?」の問いかけに耳を傾ける。
1時頃のようだ。
放射線科の先生の到着が遅れているというような事を話していました。

暫くして放射線科の先生が到着し、それまでシンとしていた病室がにわかに騒がしくなる。
程なく1番目の患者さんがベッドごと施術室へ移動していきました。

いよいよ1番目の患者さんのUAE開始。
遠くに聞こえる先生方の声や音で進行状況が伝わってくる。
「はい終了です。」の声がして扉が開き、隣の部屋に戻ってくる音。
「思ったより早いんですね。」患者さんと先生が会話している。
本当に驚くほど速い。
20分程度しかかかっていない。
患者さんもケロッとした感じだし、少し安心する。
あまり意識がなくなったり痛くなったりしないのね…と。

ところが…です。
次に私の番が来て施術台に運ばれた後、
麻酔の注射を打たれてからの記憶がないんです

意識が戻ったのは、
激痛と吐きそうなのとでナースコールを捜して押した時です。
気づいたらカーテン越しの窓は暗くなっていて、夕方になっていたと思います。

(なんで~???1番目の人と全然違~うっ!!!)
通常と比べても筋腫も大きく数も多かった私には少々きつかったようです。
何といっても、腹部全体にパンパンに詰まった全部を塞栓で窒息させた訳ですから。
看護師さんに痛み止めを打ってもらい、再び意識は彼方へ。。。

再び意識がうっすらと戻った時
ちょうど看護師さんが、心配を掛けないように
宿泊先のホテルに待機している母に電話をしているところでした。

スケジュール表では[19時頃にホテルへ移動]となっていましたが
電話では「今9時ですが…」と言っている。
あらら…そんなに眠ってしまったのね…とぼんやり考えていました。

やっと少し身体を自力で動かせるようになったのは夜の11時半。
4名中2名はとっくにホテルへの移動を済ませていたようで、
術後の症状が重かったらしい私ともう1名は、
夜の12時前にホテルの部屋まで車椅子で運ばれました。

ホテルでも殆ど意識はなく、途中で先生が診察と状況説明に来たらしいことを
声だけで記憶している程度。
明け方に再び激痛で目が覚めて鎮痛剤を使用して眠り、
術後1日目の早朝、病院から車で看護師さんのお迎えが来て、車椅子で移動。
その後の事は覚えていません

最終的に意識が戻ったと思えるのはその日(術後1日目)の夕方のこと。
この時に初めて水を口にしました。
先生からは「水分をよく摂って下さいね」と言われ
意識して飲むようにはしたのですが、胃が全然受け付けない感じで殆ど飲めず。
調子の悪い時にはジェルタイプの飲み物を好んで飲んでいましたが、
それもあまり飲めませんでした。

私にとって丸一日分、脳がお休みだったような気がします
意識が無いっていうのは、なんか、良いような悪いような、
どうでもいいような良くないような…変な感じ
その後は意識が大きく途切れる事はありませんでしたが、
激痛は翌日(術後2日目)の明け方まで続きました。

(術後2日目以降に続く・・・)


---------------------------

  ★本日もブログランキング参加中です★
  励みになりますので、ご協力よろしくお願い致します♪

   にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ 


関連記事

それでは病院に行ってきます(^^)

とうとう今日という日がやってきました。

変なハナシですが、腸が胃の位置まで来てしまっている状態なので、
空腹でも胃がポッコリの笑っちゃうような体型から解放されるのかなと思うと、オンナノコ的には待ち遠しかったような、暫く痛いらしいというので怖いような...複雑な気持ち(-"-;
切除する手術ではないので、翌日には患部がキレイサッパリなくなるというものではなく、徐々に患部の細胞を死滅させるという荒業の為、体型が元に戻るのは1年ぐらいかけないとダメみたいなのです

精神的なものなのか、1週間ほど前から右目の下瞼の痙攣が続いていて、ずっと変な感じ。
手術後に落ち着いたら治るといいのだけど~

この後、12時より入院です
当然、昼食は抜き。翌日までは点滴で補うようです。
血圧測定と麻酔後にUAE施術が開始されます。
術後はクリニックには入院施設が無いため、
夜までクリニックの安静室にて点滴し、
クリニックの目の前のホテルまで車椅子で運ばれて1泊となります。
夜中と翌朝に医師の往診があり、その後に病院まで再び車椅子で運ばれて採血と点滴を実施します。
夕方、麻酔が切れる頃の体調を見て、帰宅が可能であれば帰れるそうです。
案外早いでしょ

術後3日間は、夜な夜な病院へ経過報告の連絡(笑)
抗生物質と鎮痛剤を1週間服用し、1週間後に術後検査に行きます。
半月くらいは立ち仕事も厳しいだろうと思われ、
父の命日に近いので8月中旬まではお墓参りもしたいし、
当面は実家で静養しようと思っています

のんびりしたいところなのですが、9月からの活動の準備もあるので、
早く動けるようにしたいのですよね。
9月~11月の出展は全て作品販売とワークショップを実施予定です。
12月はワークショップを開催するかどうかは未定です。
「第4回 ミネラルフェスタin横浜赤レンガ倉庫」と「癒してぃ~ず」は協会でのワークショップ。
残りは個人での講習です。
内容も考えないとっ

ではでは、暑い日が続きますが、
皆さまもお身体には気をつけてくださいね
 
------------------
 
9/ 1(土)~9/17(月・祝)「天然石・鉱物フェア」
        ユニアート湘南平塚

9/21(金)~9/23(日)  「第4回 ミネラルフェスタ」
        横浜赤レンガ倉庫


10/27(土)~10/28(日) 「癒してぃ~ず(天然石イベント)」
        横浜産貿ホール マリネリア

11/ 2(金)~11/ 4(日) 「Bead Art Show YOKOHAMA 秋」
        横浜大さん橋ホール


12/15(土)~12/20(木) 「華麗なるビーズアートの世界展(仮題)」
        横浜高島屋 8F

------------------

 
  ★本日もブログランキング参加中です★
  励みになりますので、ご協力よろしくお願い致します♪

   にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ 







関連記事
Information
❤出展・講座・体験のお知らせ❤
(2016/1/23 更新)


▼ワイヤーアートジュエリー
 作品展示販売イベント




《作品販売》
1/28(木)~2/2(火)
「ハンドメイド作品展」

 国分寺マルイ 3F
 「国分寺」駅 徒歩1分
 10:30~20:30



《作品販売》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《作品販売》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《作品販売》
5/20(金)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00(初日14:00~20:00)




▼ワイヤーアートジュエリー体験レッスン



《ワイヤー体験》
2/5(金)・2/13(土)
「ハンドメイドワークショップ」

 マルイ渋谷モディ 4F
 「渋谷」駅 徒歩2~4分
 10:30~20:30



《ワイヤー体験》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《ワイヤー体験》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《ワイヤー体験》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00




▼ワイヤーアートジュエリー定期講座



 2017年以降の新規開講は未定です
 



▼国産アコヤ本真珠取り出し体験



《真珠体験》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《真珠体験》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《真珠体験》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00



《真珠体験》
7/16(金)~7/18(日)
「第25回あ~てぃすとマーケット」

 横浜赤レンガ倉庫1号館1階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 11:00~17:00(最終日16:00)





▼宝石研磨体験



《宝石研磨》
3/25(金)~3/27(日)
「Atelier La mer 初音工房」

 ◆体験(1石付)¥2,700/1回2h
 ◆石持込(時間制)¥3,800/3h
  延長1h毎¥1,100
 京浜急行「日ノ出町」駅 or
 「黄金町」駅徒歩4分
 11:00~19:00内の時間予約制


※ 要予約 090-2542-1433



《宝石研磨》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《宝石研磨》
4/22(金)~4/24(日)
「Atelier La mer 初音工房」

 ◆体験(1石付)¥2,700/1回2h
 ◆石持込(時間制)¥3,800/3h
  延長1h毎¥1,100
 京浜急行「日ノ出町」駅 or
 「黄金町」駅徒歩4分
 11:00~19:00内の時間予約制


※ 要予約 090-2542-1433



《宝石研磨》
5/21(土)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00





▼天然石販売出展



《天然石販売》
3/18(金)~3/20(日)
「ミネラル ザ ワールド」

 横浜産貿ホール マリネリア
 「日本大通り」駅 徒歩5分
 11:00~17:00(最終日16:00)



《天然石販売》
4/15(金)~4/17(日)
「第11回ミネラルフェスタ」

 横浜赤レンガ倉庫1号館2階
 「馬車道」駅 徒歩6分
 10:00~18:00(最終日17:00)



《天然石販売》
5/20(金)~5/22(日)
「第4回福岡ミネラルショー」

 南近代ビル 3F
 「博多」駅 徒歩15分/バス5分
 11:00~17:00(初日14:00~20:00)



Atelier La mer 出展Information♪
 ↓  ↓  ↓


《クレジット加盟店》
※講習会及び出展イベントでは3千円以上でクレジットカードがご利用いただけます。
VISA/MC/AMEX/DC/JCB/楽天/NICOS

《工房で行っているもの》
 ・制作作業
 ・講座開催
 ・天然石販売
 ・宝石研磨レッスン
サロンではございません。作業スペースの一角に石や資材が盛ってあるような空間です^^;

「Atelier la mer 初音工房」
  京浜急行「黄金町」駅 or
「日ノ出町」駅徒歩4分
(黄金町エリアマネージメントセンター管轄エリア)
※ イベント出展中は不在です
※ ご来店は要確認 O9O2542I433

Flash Calendar
Category
Visitors
FC2 Blog☆Ranking
ランキングに参加中です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ   にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ 

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
658位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジュエリー/アクセサリー
46位
アクセスランキングを見る>>
Comment
RSSフィード
Monthly Archives
New Topix
  • 2012年08月
2012年08月12日 (日)
UAE、無事に終わりました。
次 >>
Liricaの推奨本
手前味噌で申し訳ないです。 でも良い本に仕上げていただいたと思っています☆
Profile

Lirica

Author:Lirica
2000年前後より、お勤めの傍ら、趣味でアクセサリー作りを始め、2003年より友人の勧めで委託販売と出張教室を始めたことが、この仕事のきっかけとなりました。

2004年より天然石・ビーズ販売と各種アクセサリー講習会を開催していましたが、2005年より貴金属ワイヤーによる本格的ワイヤーアートジュエリーの制作へと転向し、技術講座を開講。
2006年より委託販売を開始し、百貨店催事とアートクラフトイベントへ出展。
オーダーやリフォームの他、相方の研磨鉱石・天然石の販売も致しております。
ブログでご案内いたしておりますので、ぜひ会場へ足をお運びくださいね。

私がワイヤーアートジュエリー講座を開催している理由は、今流行りの「お教室ビジネス」をやりたいからでは断じてありません。

「ものをつくる」というのは一朝一夕で出来るものではありません。
習ったら作れるというだけのものでもありません。
「作ったら売れる」とか、「習ったから教えられる」というものでもありません。
「作る」という行為を通して、自分で考えたり気がついたり、成長する楽しさを感じていただき「創る」喜びにつなげていただきたいと思い開催しています。

ワイヤーが一時の流行として終わるのではなく、広くものづくりの楽しさや良さを知っていただくきっかけとなるよう願っております。

制作される方への大切なお知らせ
デザイン使用についてのお話と、作家の方針についてのお話です。 以下の「Privacy & Policy」のボタンをクリックしてください。 ポップアップが登場いたします。

twitter
日々の思った事・気づいた事・悩んでいる事・入りたてホヤホヤの“超”最新情報をつぶやいています。
The Second Profile
Liricaをまだ知らないあなたのために・・・ 本当のLiricaのProfile(時々変更)

Mail
お問い合わせの方は下記のフォームをご利用ください。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Research(1)
一般的なジュエリーリフォームの相場ってどれくらい?

Moon Age
fxwill.com
QR-Code
QRコード
QR-Codemaker


by ajaxblogparts
Blog検索